トピック

「昆虫文献 六本脚」にて、当会の報告書の販売を開始しました。

「小中学生からの報告」ページを作成しました。

セミセミナー2020(オンライン版)「セミの各調査地からの声~セミの調査から見えてくるもの~」を開催します。(終了)

セミの種類をセミの抜け殻で見分けることができるのをご存知ですか。
大人も子供も楽しめるセミの抜け殻調査によって、その場所の自然環境が見えてきます。
セミは地中で数年間幼虫時代を過ごすことから、その場所の環境変化の影響を受けやすい
とされるので、 自然環境を計るモノサシ(指標生物)として期待されます。
セミの抜け殻しらべ市民ネットとNACOT(NACS-J 自然観察指導員東京連絡会)では、
毎年各地でセミの抜け殻調査を実施してきました。
今回は、その各調査地からの声や報告とセミをメインテーマにした交流会をZoomを利用
して初めてオンラインで行います。

◇日時:2020年11月1日(日)19:00~21:30(途中入退出可)

◇参加費:無料
◇参加申し込み方法・プログラムはこちら⇒セミセミナー2020

セミの抜け殻しらべ市民ネットの幹事 小久保雅之さんが、TBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」(2020.8.24)に出演しました。会長の田邉も2013.8.21の同番組に出演しています。

2020年版「調査報告用紙(記録集計表)」を掲載しました。

2009~2018年の10年間に調査したコアサイト(59地点、106サイト)のデータを「調査データ」に掲載しました。

2019年セミセミナーで発表していただいた伊藤晏那さんのプレゼン資料「蕨市民公園のセミ研究」を掲載しました。